TOWA TEI

towatei_2016_lowres.jpg
TOWA TEI made his international debut as a member of Deee-Lite with the album entitled "World Clique". Later he moved his base in Tokyo and in 1994, released his first solo album "Future Listening!".
From 2005, he worked on trilogy albums: "FLASH" (2005), "BIG FUN" (2009), "SUNNY"(2011) and in 2013 released "LUCKY". In 2014, welcoming his 20th anniversary since the solo debut, released the remastered trilogy best albums "94-14 REMIX", "94-14 COVERS", and "94-14".
He is currently a musical producer of INTERSECT BY LEXUS TOKYO,AOYAMA, the latest album is "CUTE" (2015).
Since 2015, he has been a member of the band METAFIVE, the first original album "META" was released on January 2016, mini album "METAHALF" on November of the same year.

His 9th original solo album "EMO" to be released in Spring 2017.

http://www.towatei.com
http://www.machbeat.com/
https://www.facebook.com/MACH.TOWATEI
http://sp.wmg.jp/metafive/

テイ・トウワ

1990年にDeee-Liteのメンバーとして、アルバム「World Clique」で全米デビュー。その後活動の拠点を日本に置き、1994年にソロ・アルバム「Future Listening!」をリリースする。
2005年からは「FLASH」(2005),「BIG FUN」(2009), 「SUNNY」(2011)というアルバム3部作、2013年には「LUCKY 」を発表。2014年にはソロデビュー20周年を迎え、「94-14 REMIX」「94-14 COVERS」「94-14」のベスト・アルバム三部作を発表した。
2016年現在、東京・青山にあるINTERSECT BY LEXUS TOKYOの店内音楽を監修。最新オリジナル・アルバムは「CUTE」。
METAFIVEとしての1st オリジナル・アルバム「META」を2016年1月にリリース、同年11月9日にはミニアルバム「METAHALF」リリース。
2017年春、9枚目のソロ・オリジナルアルバムリリース予定。


토와테이
1990년, Dee-Lite의 멤버로서 米엘렉트라에 의해 데뷔.1994년『FutureListening!』로 솔로 데뷔.
음악 프로듀서, 영화음악제작, CM곡 제작등의 이외에도 공동작업을 한 품목에 상표를 설정하는 등 다양한 활동을 하고있다.
DJ로써도 인기 고정파티나 국내외클럽, 기업이벤트, 큰 축제등에 출연하고 있다.
그리고 2010년에 개시된 본인이 직접 다룬 외국의 유명 브랜드의 상품을 두루 갖춘 점포 MACH에서는 이곳이 아니면 구할수 없는 음악, 영상, 전자서적등 신선도 높은 상품을 판매하고 있다. 6집앨범인『SUNNY』도 iTunes, MACH, 전세계에서 호평받고 있다.

鄭東和
1990年,以"DEEE-LITE"的成員之一於美國唱片公司ELEKTRA出道。94年以個人專輯『Future Listening!』正式單飛,自此之後以個人音樂創作者身份活躍於各界。除了為其他音樂人監製樂曲、製作電影配樂、廣告配樂之外,更將自己品牌化經營並監製許多不同的聯名商品。在DJ方面,TOWA TEI除了在東京、京都定期舉辦的「MOTIVATION」擔當DJ以外,更在重視選曲的新人氣定期派對「HOTEL H」裡擔綱演出,也常受邀到國內外各大夜店、企業活動、大型音樂祭典裡演出。09年2月,TOWA TEI發行了他個人第五張創作專輯『BIG FUN』,同時並將他的音樂製作日記匯集成冊,發行他的首本單行本『BIG FUN』,現正熱賣中。而他的最新組合創作專輯『MOTIVATION H compiled by DJ TOWA TEI』也將於7月7日發行。

DJ Fumiya

imgFUMIYA.jpg

DJ Fumiya started DJing at the age of 14. After he won the first prize at a DJ battle at club, he attended many other artists' tours and recording sessions. When he was 18 years old, he joined RIP SLYME, and they made their mainstream debut in 2001. The album "TOKYO CLASSIC", released in 2002, was the first million-selling record in the Japanese Hip Hop scene. The group went on to release a large number of hit songs, e.g. "One," "Rakuen Baby," and "Nettaiya." DJ Fumiya has shown his incredible talent in making the music for the group, inspired by not only by Hip Hop, but also by many different kinds of dance music from all over the world, including Rock, Soul, Jazz, Latin, House, and Drum'n'Bass. In addition, he also has been producing for, and providing songs and remixes for artists such as bird, AYUSE KOZUE, LITTLE, HALCALI, KOHEI JAPAN, Magokoro Brothers, YO-KING, Fantastic Plastic Machine, Mr.Children, and Tomoyasu Hotei. Currently, he actively DJs at club events. The genres he spins are mainly Electro House, Baili Funk, and Drum'n'Bass. His 1st solo album "Beats for Daddy" (WPCL-11224 /¥3,150(tax in)) will be released on Nov 7th, 2012. Non Stop Mix CD "DJ FUMIYA IN THE MIX" (WPCL-10779 /¥2,400(tax in)) is also on sale. 
*hug inc. is a representative for DJ Fumiya's solo works and DJ bookings. For inquiries regarding RIP SLYME, please contact the official RIP SLYME website.

http://bddf.jp
http://www.facebook.com/DJ.Fumiya

14歳でDJを始め、クラブで開催されたDJバトル優勝を機に、数々のアーティストのツアーやレコーディングに参加する。18歳でRIP SLYMEに加入、
2001年にメジャーデビュー。02年発表のアルバム『TOKYO CLASSIC』は日本のヒップホップ初のミリオンセールスを記録。これまでに「One」「楽園ベイベー」
「熱帯夜」など、数々のヒット曲を放っている。RIP SLYMEでは、ヒップホップはもちろん、ロック、ソウル、ジャズ、ラテン、ハウス、ドラムンベースなど、
世界中のありとあらゆるダンスミュージックを飲み込んだトラック作りで異才ぶりを発揮。他アーティストのプロデュース、楽曲提供、リミックス制作も多く、
これまでにbird、AYUSE KOZUE、LITTLE、HALCALI、KOHEI JAPAN、真心ブラザース、YO-KING、Fantastic Plastic Machine、Mr.Children、布袋寅泰などの作品
に参加。現在はクラブイベントなどで積極的にDJプレイ。主にエレクトロハウス、バイリファンキ、ドラムンベースなどをスピンしている。初のファースト・ソロアルバム「Beats for Daddy」(WPCL-11224 /¥3,150(tax in))が好評発売中。ミックスCD「DJ FUMIYA IN THE MIX」(WPCL-10779 /¥2,400(tax in))も好表発売中!
2014年10月31日公開CM「Google Android / "みんなのand"篇」へ楽曲制作で参加。

※弊社ではDJ FUMIYAのソロ活動、DJ活動の窓口およびレップをしております。RIP SLYMEに関してはRIP SLYMEオフィシャルサイトをご覧ください。

14살로 DJ를 시작해 클럽에서 개최한 DJ배틀 우승을 기회로 수많은 아티스트의 투어나 레코딩에 참가했다. 18살 때 RIP SLYME에 가입, 2001년에 메이저 데뷔. 02년 발표 앨범 『TOKYO CLASSIC』은 일본 힙합으로는 처음 밀리언(million)셀러를 기록. 지금까지 「One」 「낙원 베이비」 「열대야」등 수많은 히트 곡을 내고 있다. RIP SLYME에서는 힙합은 물론 록, 소울, 재즈, 라틴, 하우스, 도라문베스 등 전 세계의 모든 댄스 뮤직을 소화한 트랙작성으 로 뛰어난 재능을 발휘. 타아티스트 프로듀스, 악곡제공, 리믹스 제작도 많고 지금까지 bird, AYUSE KOZUE, LITTLE, HALCALI, KOHEI JAPAN, Magokoro Brothers, YO-KING, Fantastic Plastic Machine, Mr. Children, 호테이 도모야스등의 작품에 참가. 현재는 클럽 이벤트등에서 적극적으로 DJ플레이. 주로 에레쿠토로하우스, 바이리판키, 도라문베스등에서 스핀을 하고 있다. 5월26일, 첫 논스톱·믹스CD 「DJ FUMIYA IN THE MIX」 (WPCL-10779/¥2, 400(tax in))의 발매가 결정.
※폐사에서는 DJ FUMIYA의 솔로 활동, DJ활동의 창구역할 및 광고를 하고 있습니다. RIP SLYME에 관한 질문 등은 대답하기 어려우므로 양해를 구합니다.

14歲開始成為DJ,由於在夜店所主辦的DJ對抗賽中優勝,讓他開始有機會參與各大藝人的巡迴演出與音樂製作。18歲時加入RIP SLYME(屎爛幫),2001年正式出道。2002年所發表的『TOKYO CLASSIC』專輯創造了日本嘻哈音樂首張播百萬張的銷售紀錄。那時開始也製作了無數膾炙人口的熱門歌曲如:「One」「楽園ベイベー」「熱帯夜」等。在RIP SLYME裡,雖多數是以嘻哈為主的音樂,但他更多方面地巧妙地融合搖滾、靈魂、爵士、拉丁、HOUSE、Drum and Bass與世界中各種各樣的舞曲音樂,證明他天賦異秉的編曲才華。DJ FUMIYA也常為其他藝人監製、提供樂曲、製作混音專輯,如bird、AYUSE KOZUE、LITTLE、HALCALI、KOHEI JAPAN、真心兄弟、YO-KING、Fantastic Plastic Machine、Mr.Children、布袋寅泰等藝人都與其合作過。 以結合ELECTRO-HOUSE、超級FUNKY、Drum and Bass的混音音樂,現在在夜店活動中積極進行他的DJ演出。 5月26日他的首張不斷曲混音專輯「DJ FUMIYA IN THE MIX」 (WPCL-10779 /¥2,400(tax in))正式發售。

DORIAN

imgDORIAN.jpg

http://fruitsking.exblog.jp/

Rolandのオールインワン・グルーヴマシン「MC-909」を使ったライヴやDJで東京を中心に全国各地で活動中。ドリーミーでロマンティックなアーバン・ダンス・ミュージックで各方面から絶大な支持を集めている。2009年、初の自主制作盤『Slow Motion Love』を発表。2010年夏、1stアルバム『Melodies Memories』をリリース。七尾旅人、やけのはら、DE DE MOUSE、LUVRAW&BTB、ZEN-LA-ROCKらの作品への参加や様々なコンピレーションやリミックス、CS放送のジングル制作やTVCMへの楽曲提供等手がけている。2011年8月ミニアルバム『Studio Vacation』を発表。2013年秋に3rdアルバム『midori』リリース。

SHE TALKS SILENCE

shetalkssilence.jpg

山口美波のソロ・プロジェクト。
これまでのリリースは、アルバム「Noise & Novels」(CD/NEWSHIP)、ミニアルバム「Some Small Gifts」(CD/AWDR/LR2)、「When It Comes」(12inch/de.te.ri.o.ra.tion)、TOWA TEIとのスプリットシングル「The Moon」(7inch/MACH)など。ライヴでは、VIVIAN GIRLS (US)やVERONICA FALLS (UK)の来日公演オープニングアクトや、アラン・マッギーによるCREATION NIGHTにも出演。宅録・DIYミュージックディスクガイド『HOMEMADE MUSIC』(江森丈晃著)に掲載された、1stアルバム『Noise & Novels』の制作日記も話題となった。
VELVET UNDERGROUNDやJESUS AND MARY CHAIN、MARINE GIRLS等へのオマージュを匂わせつつ、リアルタイムの海外インディミュージックと呼応しながら生まれる美しいメロディは、DIYなアートワークの魅力と共に注目を集めている。モノトーンの冷たい触感、そのなかにうっすらと浮かび上がる歌声。甘さがありながらも、どこか悪夢のような後味を残す、MELLOW NOISE MUSIC。
http://shetalkssilence-diary.blogspot.jp

DJ RUBY

imgRUBY.jpg

3歳でピアノに触れクラッシック音楽を学ぶ一方、
16歳よりシンセサイザーに魅了され、ベルリンへ渡り帰国してすぐに都内でDJを始める。
TechnoミュージックをベースとしながらMinimal、Click、Electoronica、DeepでボーダレスなExperimental要素が強い音をこよなく愛する。
数百人規模のクラブでDJプレイほか、09年のX JAPANコンサートで行なわれたh.NAOTOファッションショーではバックアクトとして東京ドーム10万人の前でプレイする経験を持ち、その時の映像がFashionTVより放送される。
同年、全曲オリジナルトラック制作を行なった1stアルバムをavexよりリリース。
香港、台湾とグローバルなDJ活動も展開させているほか、東京ヴェルディ応援曲「With You」のRemixを手がけ、ANNA SUI COSMETICS 2010 A/W、Cartier-LOVE-2011、TAG Heuer by Japan Motor Racing Hall of Fame2013でDJを担当し、代々木第一体育館で開催されたGirlsAward 2011 A/Wではサウンド総合プロデュースをしている。
http://ameblo.jp/fejin/

AYANO SUDO

imgDORIAN.jpg

Art, Photography,
Sculpture, Installation

Works in Japan/Taiwan/USA

被写体の性別を超えた変身願望や理想像を写真に納め、少女マンガのカラー原稿と写真の狭間にあるような平面作品を発表。実際の作品は独自のテクスチャをもった印画紙にプリントされ、さらにラインストーンや、グリッターなどで装飾され、
照明の元でキラキラと輝く仕様になっている。2011 年、ミオ写真奨励賞にて森村泰昌賞受賞。
その後、大阪の写真ギャラリー、Piture Photo Space Inc.に所属し、アメリカ、NYの写真フェアでデヴュー。
国内外のフェアでの展示を経て、10 月に台湾、1839 當代藝廊(台北市)で初個展。
実在する行方不明の少女たちに自ら扮したシリーズ「幻影 Gespenster」でキャノン写真新世紀2014年グランプリを受賞。
同タイトルの作品集がフランスのHOLOHOLO BOOKSより出版されている。現在国内外の展覧会、アートフェアをベースに活動中。

学歴
2009-2010京都市立芸術大学大学院 修士課程 造形構想
2009フランス国立高等美術学校 交換留学プログラム

アートフェア
AIPAD PHOTOGRAPHY SHOW NEW YORK 2011-2014
ART FAIR TOKYO 2011/2014
ART FAIR OSAKA 2011-2014
ART NAGOYA 2012,2013
ART TAIPEI 2011

個展
2011 須藤絢乃攝影個展, TAIPEI TAIWAN
2012 RT FAIR OSAKA, OSAKA JAPAN
2013 Roses are red, Violets are blue, Sugar is sweet, And so are you. KYOTO JAPAN
2013 幻影-Gespenster- 谷崎潤一郎記念館 ASHIYA JAPAN

エディトリアル
LARME ラルム 徳間書店2012~
Numero Tokyo 扶桑社 2013
Nero magazine リトル・モア 2013
ShINC. GIRLS Vol.1 ShINC. Magazine 2014
KIMONO姫Vol.12 詳伝社2014

受賞歴
2009 年京都市立芸術大学作品展 市長賞
2011 年ミオ写真奨励賞 審査員特別賞(森村泰昌氏より)
2014年 キヤノン写真新世紀 優秀賞& グランプリ

美術館所蔵
2013 年George Eastman House International Museum of Photography and Film( N.Y. USA) in 2013

ウェブサイト
http://ayanosudo.tumblr.com

TAPRIKK SWEEZEE

imgTAPRIKK.jpg

Born in Berlin lives and works in Hamburg as a singer, producer, sound designer, filmcomposer and owner of the miniature label Zoikmusic. He released all types of music and collaborated with artists such as Michael Fakesch (Funkstoerung), Towa Tei, Mouse on Mars, Kidkanevil, Busy, HBO and more. Besides his work as a live performer, Producer and vocalist he has recently been working on TV design for Universal Asia and gave his voice and production skillz to different German radiostations. Nikolai's productions are highly creative and come with incredible bandwidth - from Hip Hop and outstanding electronic productions to cineastic Orchestra compositions.
http://www.vonsallwitz.com
http://www.taprikksweezee.com

ベルリン出身。現在ハンブルグ在住。シンガー、プロデューサー、サウンド・デザイナー、映像作曲家。レーベルZoikmusic主宰。これまでTOWA TEIをはじめ、Mouse on Marsなど様々なアーティストと共演している。また、Universal Asia TVのサウンド・デザインなど、活動は多岐にわたる。ヒップホップやエレクトロニックなプロダクションから劇伴のようなオーケストレーションまで、そのクリエイションは幅広い。
※弊社ではTaprikkの日本国内のCMなど音楽制作の窓口を行っています。

Shunji Mori

Natural Calamity / Gabby&Lopez

imgSHUNJI.jpg

In 1991, produced by Toshio Nakanishi (Plastics), he released the debut album "Down In The Valley" as Natural Calamity and has released six more original albums and a remix album. Not only he has a producer/remixer career for well-known artists such as UA, Kaseki Cider, NIGO, SUKIA, SILENT POETS, he has been successful as a guitarist/musician. In 1998, he debuted in U.S from IDEAL RECORDS, the label of Dust Brothers, who has produced Beastie Boys, Beck, and Rolling Stones. He also has performed at Dust Brother's hosted events. His calm and melancholic music is praised as "Dreamy Sounds" by American media, and Jack Johnson has used Mori's music in his movie as soundtrack. He has released a guitar instrumental album "UMA UMA" from P-VINE as UMA UMA in 2001, 7th Natural Calamity album "Night Is Indigo" from APE SOUNDS. In 2003, he started a guitar instrumental unit "Gabby&Lopez" with Masayuki Ishii--TICA--. In 2004, their 1st album "STRAW HAT, 30 SEEDS" is released and they have performed at numerous gigs. In 2006, the 2nd album "Nicky"s Dream" is release. Mori is currently working on new works.
http://www.myspace.com/naturalcalamity2007

森俊二
1991年、中西俊夫プロデュースによるナチュラル・カラミティとしての1stアルバム『Dawn In The Valley』でデビュー。以降6枚のアルバム、1枚のリミックスアルバムをリリース。UA、かせきさいだぁ等のプロデュースやNIGO、SUKIA、SILENT POETS等のREMIXも手掛ける。ギタリストとしてもゲストミュージシャンとして多方面で活躍。1998年にはビースティーボーイズ、ベック、ローリングストーンズのプロデュースで知られるダストブラザースのIDEAL RECORDSより全米デビュー、ダストブラザース主催のイベントにも出演。静かでメランコリックな彼の音楽性はアメリカのメディアでは"ドリーミー・サウンド"と称され、ジャック ジョンソンが自身のムービーのサウンド・トラックに使用するなど世界各地でその評価は非常に高い。2001年には「UMA UMA」名義でのギターインストアルバム『UMA UMA』をP-VINEよりリリース。2003年9月には瑞々しい4年ぶりのナチュラル・カラミティ7thアルバム『Night Is Indigo』をエイプサウンズよりリリース。2003年には森俊二と石井マサユキ--TICA--によるギター・インスト・ユニット「Gabby&Lopez」を結成。2004年9月、待望の1stアルバム『STRAW HAT, 30 SEEDS』を発表、数々のライヴ・イベントに出演する。2006年11月には2ndアルバム『Nicky'sDream』をリリース。現在はふたたびナチュラル・カラミティの新作を製作中。

1991년 Natural Calamity (나카니시 도시오 프로듀스)로서의 1st앨범 『Dawn In The Valley』로 데뷔. 이후 6장의 앨범, 1장의 리믹스 앨범을 발매. UA, 카세키사이다아 등 프로듀스나 NIGO, SUKIA, SILENT POETS등 REMIX도 참여했다. 기타리스트로서도 게스트 음악 뮤지션로서 다방면에서 활약. 1998년에는 Beastie Boys, Beck, The Rolling Stones의 프로듀스로 알려진 The Dust Brother의 IDEAL ECORDS로 미국 데뷔. The Dust Brothers 주최 이벤트에도 출연. 조용하면서도 melancholic한 그의 음악성은 미국 미디어에서는 "Dreamy Sound"라고 불리며 Jack Johnson이 자신의 동영상 사운드 트렉으로 사용하는등 세계 각지에서 그 평가는 대단히 높다. 2001년에는 「UMA UMA」 명의로 기타 인스토아 앨범『UMA UMA』를 P-VINE에서 발매. 2003년9월에는 신선한 4년만의 Natural Calamity 7th앨범 『Night Is Indigo』를 에이프 사운드에서 발매. 2003년에는 모리 순지와 이시이 마사유키--TICA--에 의한 기타·인스토유니트 「Gabby&Lopez」를 결성. 2004년9월 대망의 1st앨범 『STRAW HAT, 30 SEEDS』를 발표, 수많은 라이브 이벤트에 출연했다. 2006년11월에는 2nd앨범 『Nicky"sDream』을 발매. 현재는 다시 Natural Calamity의 새로운 작품을 제작중.

1991年,由中西俊夫所監製,森俊二以Natural Calamity名義發行首張專輯『Dawn In The Valley』出道。之後陸續發行了6張專輯及一張混音專輯。森俊二曾為UA、かせきさいだぁ等音樂人擔任音樂總監,也曾為NIGO、SUKIA、 SILENT POETS等人負責混音作業。也以吉他手或客席音樂家等身份活躍於多方面的音樂演出。1998年在The Dust Brothers的IDEAL RECORDS唱片公司於美國正式出道,The Dust Brothers是監製過Beastie Boys、BECK、The Rolling Stones等人的知名音樂人,森俊二美國出道後也多次參與The Dust Brothers的音樂活動。他幽靜又深沈憂鬱的音樂被美國媒體譽為「夢幻之聲」,Jack Johnson也在自己的電影裡選用森俊二的音樂作為配樂,在世界各地皆有極高的評價。2001年以「UMA UMA」名義發表他以吉他手身份發表同名吉他音樂專輯『UMA UMA』(P-VINE發行)。2003年9月發行睽違四年的Natural Calamity的第七張專輯『Night Is Indigo』((B)APE SOUNDS發行)。2003年森俊二與TICA的石井マサユキ組成吉他音樂團體「Gabby&Lopez」。2004年9月發表他們萬眾矚目的首張專輯『STRAW HAT, 30 SEEDS』,並在多場現場活動中演出。2006年11月發行第二張專輯『Nicky'sDream』。現在又再次回歸Natural Calamity,並正在籌備他的新作品。

Go To Top